プライベート・休み方

ダイエットが続かない!自制心がなくても痩せる3つの方法

ダイエットが続かない、痩せてもリバウンドしてしまうという方…自分の自制心のなさに自己嫌悪に陥っているのではないでしょうか?

実際私もその一人です。自制心がなくても痩せる方法を本気で考えてみたので、参考にしてください。そして一緒にダイエットを成功させましょう。

 

目次
・ダイエットが続かない理由
・自制心がない人のダイエット法3つ
・自制心は後から鍛えられていく
・まとめ

 

ダイエットが続かない理由

ダイエットが失敗する理由のほとんどは続かないからです。ダイエットで一時期痩せてもすぐに元に戻ってしまう。我慢がたたって一気に暴飲暴食…リバウンドで前よりも太った。そんな方も多いはず。

ダイエットには自制心が必要なものが多いのです。食事制限・運動習慣、本当はもっと食べたいし、動きたくもないのに我慢してやる。そして、自制心に限界が来た時に終わりが訪れます。

そもそも自制心が弱い人が太るのです。自制心が強ければ最初からダイエットなんて必要ない。だから、自制心を頼ってダイエットをする人はほとんどの人が成功しません。

 

自制心がない人のダイエット法3つ

自制心を頼ってダイエットする人は失敗する。。。

ならば、自制心に頼らないダイエットをしましょう!

食事制限なんて、普段自分がやってもいないことを一人でやろうとするから失敗します。自制心の弱い人におすすめのダイエットのやり方をご紹介します。

 

①スモールステップ・ダイエット

今の自分でも絶対にできる小さなことから始めるダイエット…その名もスモールステップ・ダイエット(命名ヤグナ(笑))。

とにかく簡単に始められることをからスタートして、1ヵ月毎に1つずつ増やしたり・難易度を上げていきます。階段を1段ずつ上がるようにやるダイエットです。

効果が出るのに時間がかかりますが、確実に一歩ずつ習慣化していくことができるので試してみてください。

 

②おんぶに抱っこダイエット

おんぶに抱っこダイエットも私ヤグナ命名です。名前通り、人に完全に頼り切るダイエットです。

イメージしやすいのは、「ライザップ」などのパーソナルジムですね。完全に自分の生活を管理してくれるので部活のような感覚。監督がつくので、やらざるを得ない環境を作ります

他にも、家族に頼んで食事を工夫してもらったり、お小遣いを減らしてもらうなども効果的でしょう。とにかく自分に頼らないで痩せることを目指しましょう。

 

③一緒にダイエット

やはり自制心が弱い人がダイエットを続けるためには「1人でやらないこと」が重要です。そこでおすすめするのが”一緒にダイエット”です。

おんぶに抱っことまでいきませんが、同じ志を持つ仲間と一緒にダイエットすることで相互に縛りができて自制心に頼らずに済むようになります。

現在、我がままよカフェでもダイエット部を作っています。名前を出さなくてもいいので初めての方でも気軽に参加できます♪ もちろん交流したい方も大歓迎!良ければお気軽にご参加ください(^^)


↑↑上の画像をクリック・タップしてください♪

 

自制心は後から鍛えられていく

さて、自制心が弱くても実践できるダイエットを3つご紹介しましたが、ダイエットは自制心を鍛えるいい機会でもあります。

自制心に頼らないダイエットをしていると自制心が鍛えられないのでは?と思う方もご安心ください。やっているうちにいつの間にかダイエットしなきゃ気持ち悪くなってきます

それこそ、自制心が鍛えられた証拠です。自制心はダイエットをしていればあとからついてくる副産物のようなもの。まずは自制心なしでできることから取り組むべきです。

まとめ

・自制心がない人はとにかく小さく始める

・自制心がない人は1人でダイエットしない

・自制心は後から勝手についてくる

 

まったり自分のペースで生きる

仕事、友達、勉強、恋人、家族、ダイエット…人生のすべての悩みを解決するためには、「振り回されない自分」を作る必要があります!自分らしく生きても他人に支持される、そんなまったりとマイペースに余裕を持った生き方をしてみたいと思いませんか?

私ヤグナはそんな「まったり・マイペース・余裕(=ままよ)」を作る場所として、ままよカフェをやっています。ままよカフェの日々の研究や活動内容をLINEの「ままよ通信」でお届けしているので、興味があればご登録ください。興味がある方はもうままよカフェのメンバーの一員です。
 
button-4311
こちらから個人的なLINEを送ることはありませんし、解除は自由なのでご安心ください。
⇒ままよ通信をとりあえず受け取ってみる