面倒くさい人と付き合わない方法

あなたの周りにも面倒くさい人って1人くらいいるんじゃないでしょうか?面倒くさい人への対応って時間の無駄な上に、とても疲れますよね。

今日は面倒くさい人と付き合わない方法を考えてみましょう。また、面倒くさい人に大切な人が絡まれてた時の対処法も考えます。

 

目次
 ・面倒くさい人を見抜き、無視する
 ・大切な人が面倒くさい人に困っていたら
 ・まとめ

 

面倒くさい人を見抜き、無視する

面倒くさい人とはそもそも付き合わないのがベスト。最初から知り合わないのがいいですね。そこで大切なことは…面倒くさい人をちゃんと見抜いて遠ざけること!面倒くさい人を見抜けるかがポイントになります。

見抜くためには判断基準を作っておくのが1番です。私は仕事において「かまって欲しい人」などは仕事を受けないと決めています。かまって欲しい人だな、と少しでも感じた場合はもう相手にしません。

面倒くさい人と判断した人に対する具体的な対応は、適当に反応することから、徐々にフェードアウトです。このとき、拒絶はしてはいけません。女性は特に間違えがちですが、拒絶はかなり危険な行為です。淡々とビジネスライクに対応することで、次第に向こうから関わってこなくなります。対応のルールを決めておくといいでしょう。

 

大切な人が面倒くさい人に困っていたら

直接手や口を出さないことが大切です。大切な人だからなにかしてあげたくなる気持ちはわかりますが、あなたが逆恨みや問題に巻き込まれてしまう可能性があるのでダメです。川に落ちた人を助けるために川に飛び込むのは二次災害につながります。

もし大切な人を助けたいなら、岸に残っていなきゃいけません。岸にいながら客観的なアドバイスや、専門的な第三者への相談によって解決策を冷静に探るのがあなたがすべきことです。そういう時こそ、周りが冷静じゃなきゃね!

 

 

自分の価値を高めるための手帳

「なめられたくない」

「必要とされたい」

「自分に自信を持ちたい」

そのためには自分の価値を高めることが必要です。自分の価値を高めるためには、それなりの戦略と実践記録、修正が不可欠。

自分の価値を高めるために必要なものをこの手帳で、すべてそろえることができます。

手作りでお届けしているため、作れる数に限界があります。お早目にお申込みください。

 

・自分価値向上用ままよ手帳(年間スケジュール帳付)

・スケジュール帳なし

まとめ

★面倒くさい人には反応しないのが一番

★面倒くさい人は拒絶しない

★面倒くさい人はフェードアウトに持っていく

面倒くさい人が寄ってくるのは、自分が反応しているからです。上手にスルーして近寄らないようにしましょう。

 

まったり自分のペースで生きる

仕事、友達、勉強、恋人、家族、ダイエット…人生のすべての悩みを解決するためには、「振り回されない自分」を作る必要があります!自分らしく生きても他人に支持される、そんなまったりとマイペースに余裕を持った生き方をしてみたいと思いませんか?

私ヤグナはそんな「まったり・マイペース・余裕(=ままよ)」を作る場所として、ままよカフェをやっています。ままよカフェの日々の研究や活動内容をLINEの「ままよ通信」でお届けしているので、興味があればご登録ください。興味がある方はもうままよカフェのメンバーの一員です。

<これからもまったりよろしくです>
button-4311
もちろん個人的なLINEを送ることはありませんし、解除は自由なのでご安心ください。
⇒ままよ通信をとりあえず受け取ってみる

 

※法人ブログの記事執筆・作成依頼を受け付けています。詳細はこちらからご覧ください。

 

Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*