人生の羅針盤|1ヵ月の目標を立てて羅針盤を作る

今日もお疲れまです。ゆっくりしていってください♪

人生の羅針盤…それがあれば自分が今日進んだか、それとも進んでいないのかわかります。逆に人生の羅針盤がない人は毎日の行動が「前」に進んでいるか、「後ろ」に進んでいるかもわかりません。人生の羅針盤を作って安心しましょう。

 

目次
 ・人生の羅針盤って何だろう?
 ・人生の羅針盤は1ヵ月単位
 ・人生の羅針盤は「発見」する道具
 ・1ヵ月目標を羅針盤に進んでみよう!
 ・人生の羅針盤を作るツール

 

人生の羅針盤って何だろう?

羅針盤はコンパス…つまり方角を確認するための道具です。どっちが北なのかを確認することができます。

人生の羅針盤は自分が進むべき方角を確認するツールです。大事な特徴として、「ナビ」と違ってゴールが示されません。あくまで方角を確認することだけです。

人生の羅針盤は、ゴールを示しません。それは進んでみないとわからないからです。どこが自分のゴールなのかは進んでみて地形がわかってから決めればいい…そんな気楽なツールです。

 

人生の羅針盤は1ヵ月単位が良い

人生の羅針盤は具体的には「目標」という形に落とし込みます。どのくらいの期間、どの方角に進むかを決めるのです。

人生の羅針盤としての目標は、私の肌感覚では「1ヵ月」がベスト!なぜなら、1ヵ月は具体的な自分の姿がイメージしやすく、進んだ方向が間違っていても修正するには遅くないタイミングだからです。

関連記事:月間目標の必要性と月間目標の立て方

 

人生の羅針盤は「発見」する道具

人生の羅針盤は目標だといいましたが、本当の目的は「前」を決めて進むことです。自分にとっての楽園が北にあるか、南にあるかは、実際に行ってみないとわかりません。

人生の羅針盤は「とりあえず前を決めて行動してみる」ための道具なのです。そして、その先に何があるかを発見する道具です。

宝があるか、地獄があるか…それを確認することが大事。見えてきたらそのまま進むか、引き返すかを決めればいいんですからね(^^♪

 

1ヵ月目標を羅針盤に進んでみよう!

1ヵ月の目標を人生の羅針盤にして、とりあえず進んでみましょう!

先ほども載せましたが、関連記事で1ヵ月目標の作り方はご確認ください。

そして、やってみて何か違えば目標を変えればいいし、手ごたえがあればそのまま進んでみればいい…一番のリスクは方角もわからない状況で立ち止まっていることです。

関連記事:月間目標の必要性と立て方

 

人生の羅針盤を作るツール

人生の羅針盤としての1ヵ月目標づくりを、簡単に実践できる冊子…その名もまんまですが「人生の羅針盤」をままよカフェ店長の私ヤグナが作りました(^^♪

安価で余計な情報を入れないで作っっているので、お気軽にお試しいただけると思います。ご興味があればこちらの詳細記事をご覧ください。
 

2018年1月中、ままよ手帳をお求めいただいた方には無料プレゼント!
⇒ままよ手帳応募アンケートへ

 
一緒に月間目標を作って気楽な来月を創りましょう!

自分を経営して自分らしく生きる

仕事、友達、勉強、恋人、家族、ダイエット…人生のすべての悩みを解決するためには、「振り回されない自分」を作る必要があります!自分らしく生きても他人に支持される、そんなまったりとマイペースに余裕を持った生き方をしてみたいと思いませんか?

私ヤグナはそんな「まったり・マイペース・余裕(=ままよ)」を作る場所として、ままよカフェをやっています。ままよカフェの日々の研究や活動内容をLINEの「ままよ通信」でお届けしているので、興味があればご登録ください。興味がある方はもうままよカフェのメンバーの一員です。

<これからもまったりよろしくです>
button-4311
もちろん個人的なLINEを送ることはありませんし、解除は自由なのでご安心ください。
⇒ままよ通信をとりあえず受け取ってみる 


Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*