Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yaguna7/self-controlar.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
イライラ・怒り解消

負の感情は大切!嫌な気分になったら自分の「囚われ」を知るチャンス

怒りや嫉妬、寂しさ、不満、自責他責、ムカつき、嫌悪…日々生きていると負の感情を感じることも多いですよね。負の感情に支配されてしまう自分に嫌気がさしたりね。

でも待って、マイナス感情を感じたらチャンスなんです!それはあなたの本能の声だから。つまり自分を知る良いチャンスなんです。せっかくだから活かしましょう。

 

目次
・負の感情はどこから来るの?
・「囚われ」はどこから?
・具体的な手順
・囚われを知るヒント
・負の感情は「囚われ」を知るチャンス
・おわりに

 

負の感情はどこから来るの?

まずはこちらの図を見てください。汚い字で申し訳ない(´Д` )。まだなんのこっちゃわかんなくていいです。図を見返しながら文章を追ってみてください。

 

Evernote Camera Roll 20160722 100000

 

マイナス感情はどこから生じるのでしょうか?それは2種類あって、ひとつは「欲求」もうひとつは「思い込み」から生まれます。この2つを私は「囚われ」と呼んでいます。

欲求は、「〇〇したい」「〇〇して欲しい」という感情でこれが満たされていないと、囚われとなり、寂しさ、不満や怒りという形で負の感情として現れる。

思い込みは、「当然〇〇すべき」「〇〇してもよい」といった当たり前の判断基準のことです。2者間で思い込みに相違があると負の感情が生まれます。2者の設定は「私とAさん」でもいいですし、「私と社会常識」というのもありえます。

つまり、私たちは必ずなんらかの「囚われ」を持っていて、その囚われに沿わないことがあると無意識に負の感情を抱く。そういうシステムを持っているわけですね。

 

「囚われ」はエネルギー

囚われというとなんだかマイナスなイメージがありますが、実は大切なエネルギー源なんですね。思い込みは頭を使わずに判断する自動処理パワーを、欲求は前進パワーをくれる大切な存在です。

しかし、放っておくとそのパワーは負の感情に向かってしまいます。負の感情にエネルギーを送ってもいいことはないので、エネルギーの向きを「じゃあこれからどうするの?」というところに向けてあげなきゃいけないわけです。

そうすることで、負の感情を生み出している「囚われ」というエネルギーを今後の行動へ活用することができるようになります!さあ、図の全体像がつかめてきましたね。

 

具体的な手順

(1)負の感情から自分の囚われを知る
(2)相手の囚われを知る(努力をする)
(3)両方の囚われを満たせる策を練る
★囚われを捨てない!

手順はこんな感じですが、完璧にうまくいくことは少ないと思います汗。でも、自分がなにかにとらわれているということを理解して、相手も同じだということを知ってること。そして、自分の囚われを否定しないことだけ注意すればいいと思います。

 

囚われを知るヒント

・欲求について

選択心理学によると、人間には5つの基本的欲求があるそうです。あなたの欲求も元はこの5つのどれかを満たしたいからあるはず。感覚的に正しいと思ったので参考にしてみてください!
1.愛と所属…愛し愛される人間関係
2.力…自分の価値を感じたい
3.自由…精神的、経済的に自由でありたい
4.楽しさ…主体的に楽しみたい
5.健康…心身ともに健康でありたい

・思い込みについて

経験してきたことが違うために、当たり前が異なるのは当然のこと。自分が実はどんなことを当然と思い込んでて、相手がどんなことを当然と思い込んでいるのかを考えてみましょう。
相手が明らかに非常識な行動をしているとすれば、その常識を得るための経験をしていないだけ、可哀想だなぁってことです。逆にいらない経験をしたために変な押し付けをしてくる人もいますが、それも普段押し付けられる経験をしてる可哀想な人なんです。そう思うと負の感情から抜け出すことができますから。

 

負の感情は「囚われ」を知るチャンス

以上見てきた通り、負の感情は私たちに普段できない無意識との対話のチャンスを与えてくれます。

本当に心の底から自分が欲しているものがなにかを知れれば、今後それを満たせるように人生をデザインすれば、本当の意味で充実した人生を送ることができます。
自分がどんな思い込みに囚われて生きているかを知ることで、相手にどんな囚われがあるかを知ろうという気持ちが生まれます。また自分があくまで思い込みで生きてると思えば、相手を許せるようにもなります。

まとめると、囚われを知って生かすことで、相手に優しく自分らしい幸せを手に入れることができるかもしれない!ってことですよね^ – ^

 

おわりに

囚われを知るのは簡単なことではありません。色々複雑に絡んでいたり、常に変動したりするので、文字で書く以上に難しいです。私もまだまだ上手くできるとは言えません。

でも、囚われがあるということを知ってるだけで大きく違いますし、いろんな事象を通して少しずつ輪郭が明らかになっていきます。だから、あせらずゆっくりと、忘れないように、一緒に頑張って探していきましょう。

 

まったり自分のペースで生きる

仕事、友達、勉強、恋人、家族、ダイエット…人生のすべての悩みを解決するためには、「振り回されない自分」を作る必要があります!自分らしく生きても他人に支持される、そんなまったりとマイペースに余裕を持った生き方をしてみたいと思いませんか?

私ヤグナはそんな「まったり・マイペース・余裕(=ままよ)」を作る場所として、ままよカフェをやっています。ままよカフェの日々の研究や活動内容をLINEの「ままよ通信」でお届けしているので、興味があればご登録ください。興味がある方はもうままよカフェのメンバーの一員です。
 
button-4311
こちらから個人的なLINEを送ることはありませんし、解除は自由なのでご安心ください。
⇒ままよ通信をとりあえず受け取ってみる