Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yaguna7/self-controlar.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
書籍紹介

『人生で大切なことはすべて書店で買える(著:千田琢哉)』の概要

社会人になったら本を読むことが大切、今まで手を付けてなかった実用書やビジネス書などに手を付けようと思ったときに、「どの本を選べばいいの?」「どう読めば身に付くの?」という疑問を持つはずです。

そんな疑問を持った方におススメの書籍『人生で大切なことはすべて書店で買える(著:千田琢哉)』をご紹介します。

 

本を読むことのメリット

hon1-3人生という樹海の航海図

1.人生の航海図を得られる

人生でこれからぶつかる難題のすべてのヒントはすでに本で書いてくれている、と千田さんはおっしゃいます。

私もその通りだと思います。私たちが日常的に苦労しているようなことは先人も苦労してきた道だし、悩んできているはず。それを他の人達に伝えるために全力で書いてくれたものが「書籍」だからです。

 

2.格好良くなれる

やはり読書をする人としない人では顔つきが違うとおっしゃっています。
私も少しは読書をするから…昔よりましな顔つきになったと、思う…思いたい(笑)

そしてその顔つきの違いはどこからくるかと言えば、精神的余裕からです。

読書をして人生のヒントを得た人、その中から自分なりの方法論を持てた人は他人に振り回されなくなります。

その精神的余裕が格好良さの源泉になるのでしょう。

 

3.その他もろもろ

給料が上がる、タフになれる、自己分析ができる…多くのメリットが本書で語られています。

特にお金を稼げるというのは気になるところですよね!

ただ読んでればお金もちになれるのなら読書家は皆なっていることでしょう。

そうなっていないということは、読書が本当に効果を発揮するためには読み方や選び方が重要になってくるということです。

 

千田流本の選び方

hon1-1たくさんの本からどれを選ぶ?

千田さんは本書でこうおっしゃっています。

オススメ本は自分にしか見つけられない。(p32)

だからこそ、本を選ぶときは自分の感覚を信じて気になった本を片っ端から読んでいけばいい。

運命の本に出合える確率は1%だといいます。

100冊読めば自然と出会える計算だから、1%を無理やり探そうとするよりも読みまくるのが正解です。

1%を無理に探そうとするとハズレた時の落胆が激しくなります。

本当はそれが普通なのを忘れて、その本から得られるものも見過ごしてしまいます。

 

ヤグナの本の選び方ワンポイント

読みまくれと言っても、なかなか予算や時間が許さない場合もあるでしょう。

だからヤグナ流の出会える確率が少し上がる選び方をご紹介します。

それは、前書きとあとがきを読んで見ることです。

前書きはその本で何を紹介するか、あとがきは読者にどうなって欲しいかという本の「目的」が書いてありますし、作者の文体も大体つかめます。

目的と文体が自分に合っていて読みやすいと思ったら、購入しても問題ないでしょう。

 

千田流本の読み方

hon1-2更に効果を上げる本の読み方

『人生で大切なことはすべて書店で買える』の中で紹介されている本の読み方の中からピックアップしてみました。

特に自分を磨くという観点から重要なものを選んでいます。

 

・3冊の本で自分の意見を作る

同じ分野の本について3冊選んで読みなさいとおっしゃいます。

あなたが読みやすいと思う本を前提に、「好きな著者」「嫌いな著者」「初めての著者」の3冊を読むことで多角的な視点を持つことができます。

そして、あなたが納得する答えに集約していけば、主観的ではない客観的な自分の意見のできあがりです。

 

・本の内容を周囲に話して理解を深める

本の内容がいまいち頭に入らない、生かせていないと思う方には周囲に本の内容を伝えてみることをおすすめします。

「教える」というのは、教える相手の10倍は勉強していないとできません。

教えるという行為で一番得をしているのは、実は教えている本人だったりするわけです。

 

・本の内容にアレンジを加えて独自性を持つ

本の受け売りをしているだけでは、机上の空論になってしまいます。

なんだか説得力にかけてしまうんです。

そこで、良いと思った考え方にもあなたなりのアレンジを一つ加えるようにします

それが独自性となって、「あなたらしさ」につながっていきます。

 

読活ノートを作ってみました!

私は読書をする中でずっと悩んできたことがありました。それが「行動に活かせない」という悩みです。

そういう悩みを解決するために、自分のために作った読書ノートが「読活ノート」です。これにまとめれば、1枚で本の要約もできるし自分の行動への反映もできます。常連さんの声もあり、公開して販売することしました。

なお、購入してくれた方限定で読活ノートの使い方を楽しく学ぶ「ままよ読遊会」へのご招待と、毎月私が読んだ書籍をまとめた「ヤグナの読活ノート」を1ヵ月分無料で閲覧できるようにします!興味があればぜひ♪

2018年1月中、ままよ手帳をお求めいただいた方には無料プレゼント!

⇒ままよ手帳応募アンケートへ

 

まったり自分のペースで生きる

仕事、友達、勉強、恋人、家族、ダイエット…人生のすべての悩みを解決するためには、「振り回されない自分」を作る必要があります!自分らしく生きても他人に支持される、そんなまったりとマイペースに余裕を持った生き方をしてみたいと思いませんか?

私ヤグナはそんな「まったり・マイペース・余裕(=ままよ)」を作る場所として、ままよカフェをやっています。ままよカフェの日々の研究や活動内容をLINEの「ままよ通信」でお届けしているので、興味があればご登録ください。興味がある方はもうままよカフェのメンバーの一員です。
 
button-4311
こちらから個人的なLINEを送ることはありませんし、解除は自由なのでご安心ください。
⇒ままよ通信をとりあえず受け取ってみる