「反省と後悔の違い」は無意味!反省に変わる新しい方法とは?

キャッチフレーズってなに?

反省と後悔の違い、ということを考える時に必ず頭をよぎるのは「反省しても後悔はするな」という言葉…でも実際、これは難しいですよね。

反省すると後悔して自己嫌悪に陥る人は、反省しない方法もあります。今回は反省は要らないという話です。

 

目次
・「反省と後悔の違い」の一般論
・「反省はする後悔はしない」という通説
・反省と後悔は切り離せない
・反省しないで改善する”邁進法”
・できたことを記録して自分を育てる本
・まとめ

 

「反省と後悔の違い」の一般論

後悔するな、反省はしろ…という話は聞いたことがあるかもしれませんね。後悔と反省の違いとは何でしょうか?一般論を整理しておきましょう。

反省とは「自分のしてきた言動をかえりみて、その可否を改めて考えること。(コトバンクより)」です。まぁ、自分でやったことを確認して次につなげる…ということです。反省の目的は「次につなげること」です。これは後々大事なので覚えておきましょう。

後悔とは「自分のしてしまったことを、あとになって失敗であったとくやむこと(コトバンクより)」だそうです。まぁ、「あぁ、なんであんなことしちまったんだ俺!バカ野郎!!」ってのが後悔ですね。

さて、両者を比較してみるとわかりますが、後悔と反省の違いは、そこに「悔やむ」という心の動きが入るかどうかです。

sonazaikachi01

 

「反省はする後悔はしない」という通説

反省と後悔の違いを考える時、かならず絡むことがあります。それが、「反省はしても後悔はするな!」というお話し。一見、確かにそうだと思わされるんですよね。私も昔結構すきだったんですよこの言葉。

だって、落ち込んだってなんも変わりはしないし、誰も得はしないじゃないですか?でも、経験から学ばないやつはただの大馬鹿野郎だし…反省はするけど後悔しないって大事だよねって思ってたんですよ。

…この時は「反省なんて」という話をすることになるとは、自分でも考えていなかったのです。

pm2-2

 

反省と後悔は切り離せない

反省と後悔の違いを学び、反省はしても後悔はしなくてよいことを知ってから数年後…ある事実に気づかされるのです。

それが「反省と後悔は切り離せない」ということ。

実は皆気づいてるんですよ。あなたもそうでしょう?後悔なんてする必要ないなんてことは誰だって気づいてる。でも後悔しちゃうんです!「あぁ、なんて俺はバカなんだ」と思わずにはいられないのが人間なんです。

それは当然だと気付きました。後悔って心の動きだから…。感情のコントロールなんてできるわけがない。それは例えば、「女性と話して喜ぶな!」とか「人を好きになるな!嫌いになるな!」と言ってるようなものです。そんなの無理に決まってるじゃないですか(笑)

そもそも、反省と後悔を切り離して考えようと思うのが間違いなのです。反省しても後悔しない人はしないし、後悔する人はしてしまう。そういうものなんです。

sozai_10048

 

反省しないで改善する”邁進法”

もし、あなたが反省すると自己嫌悪に陥って落ち込んでしまう、というのであれば反省すること自体をやめてしまいましょう。そもそも反省とは次に生かすための”道具”であって、絶対に必要なものではありません。

要は、反省せずに改善できればいいわけです。その方法として、私が提案したいのが「次どうするか?」だけを考えて後は忘れちゃう方法です。そうだな…名づけるなら”邁進法”でしょうか?

まず失敗やミスについては、「まぁ、いっか」と思うようにします。その一方で、自分がやったことはかえりみずに「次どうやって対処するか」だけを考えます。なるべく過去の自分を見ないようにする、それが大切だと思うのです。

反省なんて10年先くらいに、あの頃はこうだったなぁと懐かしむくらいでちょうどいいんじゃないでしょうか。

人生を思い通りに
まぁ、いっか

 

反省しない大切さに気づかせてくれた本

後悔と反省の違いなんて関係ねぇ!って言う話をしてきましたが、私も自力でこの答えに行き着いたわけではなく『できたことノート』という本を読んで共感したからです。一部抜粋させていただきます。

 

私たちに必要なのは、(反省ではなく)自分の「本当の気持ち」を見つめる内省のほうです。
引用元:『できたことノート』p33

 

その通りですね。自分にダメだししようとすると、自分の本音は固く扉を閉ざします。誰だって自分の失敗を指摘されるのは嫌ですから。そして言い訳をし始める。

特に自己イメージの低い方が、自信を持ちたいという時に参考になる本です。良かったら読んでみてください。

 

 

自分の価値を高めるための手帳

「なめられたくない」

「必要とされたい」

「自分に自信を持ちたい」

そのためには自分の価値を高めることが必要です。自分の価値を高めるためには、それなりの戦略と実践記録、修正が不可欠。

自分の価値を高めるために必要なものをこの手帳で、すべてそろえることができます。

手作りでお届けしているため、作れる数に限界があります。お早目にお申込みください。

 

・自分価値向上用ままよ手帳(年間スケジュール帳付)

・スケジュール帳なし

 まとめ

★反省して後悔しちゃうのは防げない!

★落ち込んでしまう人は反省をやめよう

★「次どうするか」だけ考える”邁進法”

 

まったり自分のペースで生きる

仕事、友達、勉強、恋人、家族、ダイエット…人生のすべての悩みを解決するためには、「振り回されない自分」を作る必要があります!自分らしく生きても他人に支持される、そんなまったりとマイペースに余裕を持った生き方をしてみたいと思いませんか?

私ヤグナはそんな「まったり・マイペース・余裕(=ままよ)」を作る場所として、ままよカフェをやっています。ままよカフェの日々の研究や活動内容をLINEの「ままよ通信」でお届けしているので、興味があればご登録ください。興味がある方はもうままよカフェのメンバーの一員です。

<これからもまったりよろしくです>
button-4311
もちろん個人的なLINEを送ることはありませんし、解除は自由なのでご安心ください。
⇒ままよ通信をとりあえず受け取ってみる

 

※法人ブログの記事執筆・作成依頼を受け付けています。詳細はこちらからご覧ください。

 

Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*