「生きていても楽しくない」を卒業!楽しく生きる方法

生きていても楽しくない。いつもどおりの毎日がただ過ぎていくだけで、面白くない。というやるせない思いを抱えているあなた(というか特にわたし)のために、毎日を簡単に楽しく生きる方法を研究してみたいと思います。

 

目次
・こどもの頃は考えなかった
・ちっちゃな探究者になれるか
・自分の遊びを作る
・おわりに

 

こどもの頃は考えなかった

あなたも考えてみてください。小学生1年生の時、毎日が楽しくないとか考えましか?考えた人がいたらごめんなさいね。私は別にいつもどおりの毎日でも楽しかったので、その頃と今を簡単に比較してみたんですよ。

なーんで違うんだろうなと考えた時に、ちっちゃい頃は楽しいことを探すプロだったなぁと思うんです。本当に小さいことを楽しいと思えたし、くだらないことにも熱中できた。あとは自分たちで遊びをつくるプロだった。

私は毎日コウモリに向かって石を投げて当てることにすべてを注いでいました。うまく避けるんですよねコウモリって。それが楽しくて楽しくて放課後、仲間で集まってみんなで石を投げる・・・絶対に真似しちゃいけませんよ(笑)

 

ちっちゃな探求者になれるか

子どもはちっちゃな探求者なんですよね。勉強のように押し付けれらることにはほとんど興味を持たない代わりに、ちょっと楽しいと思ったことに対してはどんなにくだらなくても熱中できる

同じような毎日のなかで『ちっちゃな探求者』になることができるかが、生きていて楽しいと思える秘訣なんじゃないか?そう思うんです。

まぁなんでもいいんでしょうが、大人の探求の仕方として、誰かの役に立つことをちょっとずつ探求してみたいですね^^

 

自分で遊びをつくる

子どもの頃を考えると、どんなことにも遊びを取り入れる遊び作りのプロだったなぁと思います。人形があれば人形でストーリーを作ってみたり、鬼ごっこに人生をかけていた時期でもありました。

もう少し経つとテレビゲームに熱中するようになり『作られた遊び』に熱中するようになりましたが、それでも自分達ルールを作って遊んだりしていましたしね。

いつの間にか、自分で遊びをつくる方法を忘れてしまった・・・

さて、私は今こうやって文章を書いているわけですが、このライティングにもなにか『遊び』を取り入れることはできないだろうか?こうやって自分が当たり前のようにこなしてしまっていることに遊びを取り入れられないか、検討してみることから始めてみましょう。

 

まったり自分のペースで生きる

仕事、友達、勉強、恋人、家族、ダイエット…人生のすべての悩みを解決するためには、「振り回されない自分」を作る必要があります!自分らしく生きても他人に支持される、そんなまったりとマイペースに余裕を持った生き方をしてみたいと思いませんか?

私ヤグナはそんな「まったり・マイペース・余裕(=ままよ)」を作る場所として、ままよカフェをやっています。ままよカフェの日々の研究や活動内容をLINEの「ままよ通信」でお届けしているので、興味があればご登録ください。興味がある方はもうままよカフェのメンバーの一員です。

<これからもまったりよろしくです>
button-4311
もちろん個人的なLINEを送ることはありませんし、解除は自由なのでご安心ください。
⇒ままよ通信をとりあえず受け取ってみる

 

※法人ブログの記事執筆・作成依頼を受け付けています。詳細はこちらからご覧ください。

 

 

 

自分の価値を高めるための手帳

「なめられたくない」

「必要とされたい」

「自分に自信を持ちたい」

そのためには自分の価値を高めることが必要です。自分の価値を高めるためには、それなりの戦略と実践記録、修正が不可欠。

自分の価値を高めるために必要なものをこの手帳で、すべてそろえることができます。

手作りでお届けしているため、作れる数に限界があります。お早目にお申込みください。

 

・自分価値向上用ままよ手帳(年間スケジュール帳付)

・スケジュール帳なし

おわりに

あなたが日々やるべきことってあるでしょう?
 それらに本気で取り組んでいますか?
 本気で取り組むとできるようになって楽しくなってくる。
 そういうものみたいですヽ(´▽`)/
Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*